2012年05月15日

メガネやコンタクトは危ない?

「遠くのものが、ぼやけて見える」
「本や新聞の文字が見えづらい」
               と悩んでいませんか?
1146e9ee-s.jpg
実は、視力は『ある方法』さえ実践すれば、簡単に回復できるのです。
と言うのも、『ある方法』さえ実践すれば、
レーシック手術を受けなくても裸眼生活を取り戻せるからです。
一体その『ある方法』とは何か…?
そのある方法とはこちら⇒ 視力回復&右脳活性プログラム「アイサプリ」

■もしかすると、あなたはこんな考え方を持っていませんか?

▼ メガネやコンタクトを装用すれば問題ない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「メガネやコンタクトを装用し続けた結果、
ますます視力低下が進行してしまう」

「え?そんなことがあるの?」
はい。あります。
メガネやコンタクトは確かに便利ですが、
結果的に、あなたの目を甘やかしてしまうのです。

見えないことが当り前、メガネやコンタクトが当り前、
……という状態になると、
あなたの目は自分で運動することをやめ、
「視力を回復しよう」という力を奪ってしまうのです。

そればかりか、その「見え過ぎる」状態が
さらに視力低下の進行を進めることにもなります。

「最近、メガネの度が進んで……」
これを繰り返しているうちに、あなたの目はどんどん力を失い、
見えなくなってしまうのです。

⇒ 視力回復&右脳活性プログラム「アイサプリ仲村みうのヌード画像」a81d75b3-s.jpg

posted by みうみう at 19:53| Comment(0) | 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。